[文化体験] 受け継がれる伝統の遊びをもう一度 江戸遊び体験

先日無事にすべての日程を終えました【GO! HONGO!】のイベントですが、期間中に開催された文化体験の様子をこちらでレポートしたいと思います!

今回ご紹介するのは…【江戸遊び】です。

このプログラムでは日本人にはお馴染みの遊びを、歴史を振り返りながら遊ぶことができます。
今回用意されていたのは


おはじき


あやとり


福笑い


折り紙


けん玉


丁半博打


ずぼんぼ

の7種類の遊びです。

開催中は女性の方が主に楽しんでいかれました。
みなさんどの遊びもとても上手で、伝統が脈々と続いているのを実感しました。

ずぼんぼってこういう風に遊ぶんですね!!

江戸遊びとは銘うっているものの、おはじきは平安時代から遊ばれていますし、けん玉はフランスから伝わったものだそうです。
またあやとりは、世界的に見られる遊びで、発祥もよくわからないほど古くからの遊びなんだそうですよ。

参加者の方はこの体験を通じて、途方もない昔から文化が伝わっていることを、改めて実感されたそうです。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL