【日本文化体験】「美味しい」だけではなく「珍しい」日本酒も。高崎屋さんセレクトによる利き酒体験!

先日無事にすべての日程を終えました【GO! HONGO!】のイベントですが、期間中に開催された日本文化体験の様子をこちらでレポートしたいと思います!

【利き酒体験(高崎屋)】

GO! HONGO!体験イベントを行っている旅館「鳳明館 森川別館」さんから程近くにある老舗酒屋の高崎屋。
今回は高崎屋さんセレクトによる日本酒の利き酒体験イベントです。

 

高崎屋さんは、中山道と日光御成道(岩槻街道)が交差する本郷追分に店を構え、酒・醤油を商った江戸時代以来の老舗です。
東京大学の前と言う事もあり、お客様の半数は学生のみなさんです。
お店では厳選した地酒、ワイン、輸入ビールをご用意してお待ちしておりますが、今回はその中から自慢の6本をご用意いただきました。
1本1本、じっくりご説明いただきます。

その6本とは…

・スパークリング日本酒 七賢 山ノ霞(山梨銘醸株式会社:山梨県)
・どぶろく 天領(天領酒造株式会社:岐阜県)
・純米吟醸酒 出羽燦々誕生記念(出羽桜酒造株式会社:山形県)
・山廃純米 生酒 雪の茅舎(株式会社齋彌酒造店:秋田県)
・純米大吟醸酒 英勲(齊藤酒造株式会社:京都府)
・貴醸酒 満寿泉(株式会社桝田酒造店:富山県)

でした。貴醸酒という聞き慣れない珍しいお酒もご用意!
水の代わりに酒で仕込んだお酒で、独特のとろみのある甘口の日本酒です。紹興酒に近い味、とのこと。

日本酒の造り方の資料も披露。
だんだんと日本酒が飲みたくなってきます。

日本酒の勉強をした後は、早速「利き酒」タイム!
6本のお酒を少しずついただき、その味わいの違いを堪能します。
お客さん同士の会話も弾みます。日本酒文化、心の底から体験できました!

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL